■11/17の「たかつき交通まちづくりシンポジウム」について
・24名参加で質疑も活発に行われた。
・金沢の取組をもとに、高槻のできている点(計画・理念) とできていない点(市役所外部との協働、施策の効果検証、 情報公開)が明確になった。
→来年度は、こまちとして、自転車関係事業者との協力や街頭啓発に加え、市議会議員との連携を図る。

■来年度のスマートサイクル
・コースが定着してきたので、走行後の意見交換の場を充実させるなど、ジョイフル富田の会場を使わせていただける便宜を活用して引き続き取り組む。

■情報発信
・様々な経緯から、こまちのブログ、ホームページ等が乱立しているので、ワードプレスによるサイトに今後統一する。

■富田地区の交通まちづくり提言
・2018年は検討が進まなかったので、来年力を入れて取り組む。